nara marathon

事務局日記 オフィシャルブログ

2020年08月03日 イベント情報 「♯おうちで燈花会」参加してみませんか

昨年、第10回の記念大会を終えた「奈良マラソン」もおかげ様で、今ではメディアなどで「冬の風物詩となった奈良マラソン・・・」と紹介をされたりするようになりました。

 

では奈良の「夏の風物詩」で思い浮かべるのは・・・・・・・・・

2_bulb やはり「なら燈花会」ではないでしょうか kao01

 

「なら燈花会」はゆったりと時の流れる 世界遺産の地、奈良マラソンのコース周辺でもある奈良公園を中心としたエリアを、ろうそくの灯りで照らすイベントで、1999年に始まり今年で22回目を迎えます。

 

「燈花」とは、灯心の先にできる花の形のかたまりで、これができると縁起が良いと言われているそうです。

「なら燈花会」は訪れた人々が幸せになりますように。 そんな願いを込めてろうそく一つ一つに灯りをともしていきます。

毎年夏の10日間だけの開催ですが、期間中の来場者数は90万人以上で奈良の一大イベントとなりました。

 

そんな「なら燈花会」も今年は新型コロナウイルス感染対策の為、会場での開催は中止されました。

しかし、今まで灯し続けてきた火を絶やさないために、新しい形で開催されます。

それが♯おうちで燈花会です。

また、今年だけの特別な場所にて無観客で行い、その風景をネットで映像配信もされます。

 


今年は、自宅やお店の前で灯りを灯して「燈花会」を楽しんでみませんか。


来年は奈良の夏の風物詩「なら燈花会」、そして冬の風物詩「奈良マラソン」が開催できることを願って・・・・ futaba

 

 

 

 

 

 

 

Copyright © 2010-2020 NARA MARATHON All rights reserved.