nara marathon

事務局日記 オフィシャルブログ

2020年08月25日 事務局員が走ってみた! 新シリーズ「事務局員が走ってみた!」① ~大仏鉄道編~

「事務局員が走ってみた!」① ~大仏鉄道編~

 

奈良マラソン事務局員がランナーの気持ちに少しでも近づけるよう色々走ってみようと考え、新シリーズ「事務局員が走ってみた!」をスタートします kao06

記念すべき第一回は、先日この日記でも紹介しました大仏鉄道の遺構をめぐるコースです。

 

まずはJR加茂駅からスタート


倉庫は現在も使われているようです。

 

しばらく線路沿いを走り、SLの展示などが見れます kao16


 

コースは、細かく道標がたっているので。地図がなくても比較的迷わず走れます2_goodjob

 

 

 

 

加茂の町中を抜け、段々と田園風景になってきます futaba


 

高田寺の横を抜けると、本格的に遺構が色々残ったエリアに入ります。


 

雰囲気のある遺構が次々と現れ、走っていても気持ちの良いコースです。

  

 

 

 

梅谷交差点にあるレトロな休憩所を抜けると整備された車道へと出てきます。

 

この辺りからは日陰もなくなり、少し走っていても楽しくなくなるかも知れません。

 

黒髪山のトンネル後は、あえて上に登ってみました。

 

橋の真ん中から鴻ノ池競技場も見えます。

 

そこからドリームランド跡地の間を抜けて坂を下っていくと、奈良マラソン煎餅を作ってくださっています「畠山製菓」さんがあります。タイミングが良ければ手焼きされている作業も見ることが出来ます。


 

畠山製菓さんの向かいには3kmジョギングの時に演奏してくれている佐保小学校があります。


3㎞ジョギング種目で応援演奏をしている様子

 

その道を南下すると枝垂桜が立派な「大仏鉄道記念公園」があります。


 

大会当日、JR奈良駅から徒歩で会場に向かう参加者にあったかいお茶をふるまっていただく「船橋商店街」を抜けると大仏鉄道の遺構めぐりも終了です。


 

最後は旧JR奈良駅舎で現観光案内所でフィニッシュしました。


 

8月下旬の昼間は非常に暑く、加茂駅を出発したら梅美台交差点までコンビニも自動販売機もないので出来れば夏以外に走られることをお勧めします。

 

今回はあえて写真掲載していませんが、小さな神社やお寺なども色々あるので、がっつり練習で走るのでなく、マラニック的に走ると良いコースだと思います。

 

こんな感じで、今後定期的におすすめコースを探して走ってみます。

大会フェイスブックにご意見いただければ、今後参考にもさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

前のページへ戻る

Copyright © 2010-2020 NARA MARATHON All rights reserved.